農園について

自然環境は毎年毎年変化していきます。雨が多い、気温が高い、低いなどいつも自然と隣あわせなのが農業です。
毎年懸命に葡萄を育てていますが、今年はどうだったか、考えてしまうこともあります。ただひとつ、今年は今年の葡萄の味があり、毎年その年の美味しさがあると思うのです。
『空の雫』は空口という地名そのままに、高地の大自然の中で、美しい水と空気で育まれました。
美味しさを優先した栽培方法で、じっくり丁寧に栽培し味や形、色にこだわりぬいた葡萄です。
『空の雫』 美味しさを引き出す3つのポイント
その1.葡萄栽培に適した環境で栽培!
私たちの農園がある世羅町空口という場所は標高が高い土地。空気が澄んで、水も綺麗な空口はぶどう栽培に向いており、おいしいぶどうを作るために適した環境と言えます。
その2.美味しさを優先した管理!
たくさん作ることとおいしく作ること・・・
一緒に実現できればよいですが、簡単にはいきません。どうしても私たちはおいしさを優先したいため、ぶどうの房をあえて少なくして甘みを凝縮できるような管理方法をとっています。
その3.ていねいに1本1本樹に愛情を込めて!
お客様の期待を超えるぶどうの味を実現するために日々、ぶどうの木を一本一本丁寧に管理しています。サンワファームでは収穫量が通常の農地よりも少なめですが、甘さには自信があります。

農園全景

所在地:広島県世羅郡世羅町安田12508-1
3.7ヘクタールの敷地に、2.5ヘクタールの果樹棚を設置し、601本のぶどうの樹を栽培中です。

 

株式会社サンワファーム
〒722-1202 広島県世羅郡世羅町安田12508-1
TEL 0847-25-2038 FAX 0847-25-2588
三和鉄構建設㈱コーポレートサイトへ >
Copyright (c) Sanwa farm. All Rights Reserved.